家の親は変なハゲかただなと思う

家の親は40歳位からハゲが目立ち始めました。
育毛剤でもプレゼントしようかなと思って安めですが学生で買える額の物をプレゼントしたら「こんな物にお金を使うならお小遣いあげないよ」と言われてしまいました。

子供ながらにショックを受けました。親を思ってプレゼントしたのに何で気持ちを受け取ってくれないのかなと思いました。

大人になってから父はもう65歳になりましたが綺麗なハゲではなくて汚いハゲ方になっているのを見てこれが私の父親かと残念に思います。

あの育毛剤を使っていたらこんなハゲ方にならなかったのかもしれないのにと父への怒りがわいてきました。大人になってみるとハゲを認めたくなかったのに子供から育毛剤をプレゼントされたらハゲだから使ってと言われているように感じたのかなと思いました。

あんなに汚いハゲ方するなら剃ってしまえばいいのにと思って「剃っちゃえば?いっそのこと」と言うとまたもや父を怒らせてしまいました。

本当はお金に余裕があれば、はげ治療に札幌まで通いたかったのだと、後から聞きました。

父の気持ちを理解したいけど反発されてばかりなので育毛剤と育毛効果のあるシャンプーを勝手に買って置いておくと使い始めてくれました。黙ってプレゼントしておけば家の父には合ったやり方だったんだなと思いました。